- +

島根医大病院で、臨床美術(クリニカルアート)の展示をしていただいています

出雲市の島根医大病院で、臨床美術(クリニカルアート)の展示をしていただいています。 病院内1階のタリーズのそばの壁面です。

弊社のグラフィックデザイナーが、臨床美術士の資格を取得したので、社内でも体験会を3回開催しました。その時の作品も含めて壁面いっぱいに掲示してあります。

独自のアートプログラムに沿って、作品を楽しみながら作ることにより、五感が刺激され、脳が活性化、リラックス、コミュニケーション、感性の目覚めや回復、心が解放されるなどの効果が期待されています。

作品作りに上手い下手は関係なく、私も3回ほど体験しました。確かに普段使わない右脳の部分が活発になったような気がして、いい気分になりました。

12月末まで展示される予定です。